OBS StudioでiTunesを入れずにCoreAudioを使いたい

おうちボルテやるのと録画をサブPCでやってて、iTunesが入ってたら録画音質が上がるっての思い出した。

でも別にサブPCで音楽は聴かないからわざわざiTunes入れたくもない。

ちょっと調べて入れなくてもできるやり方を見つけたけどややこしかったのでメモとして残す。

 

iTunesが入っていない場合の状態

 

必要なもの

・7-zip
・iTunesのインストールファイル

iTunesのインストールファイルからCoreAudioを使用するために必要なファイルを抜き出す。

7-zipはインストールファイルの中を見るのに使用

 

手順

AppleのサイトからWindows版の最新版iTunesのインストールファイルをダウンロード

 

 

インストールファイルを7-zipで開く

※実行するのではなくexeファイルの中身を見る

 

 

iTunes64.msiを任意のフォルダに配置

iTunes64.msiの中身を出力するためのフォルダを作成

 

 

配置したフォルダのパス部分で”cmd”と入力してコマンドプロンプト起動

 

 

start /wait msiexec.exe /a iTunes64.msi targetdir="C:\Users\owner\Documents\_temp\output" /qn

コマンドプロンプトで上記コマンドを実行

“targetdir=”の部分はiTunes64.msiの中身を出力するためのフォルダを作成した場所を入れる

 

 

コマンド実行後”targetdir=”で指定したフォルダにファイルが作成される。

 

 

■iTunesフォルダ内
・ASL.dll
・CoreAudioToolbox.dll
・CoreFoundation.dll
・icudt62.dll
・libdispatch.dll
・libicuin.dll
・libicuuc.dll
・objc.dll

作成されたiTunesフォルダから上記ファイルをOBS Studioの実行ファイルがあるフォルダ階層に配置

 

 

OBS Studioを起動して、音声ビットレートの項目でCoreAudioと変わっていれば成功

 

終わり

変えてはみたけど、劇的に音質が良くなるかと言われるとほとんどわからないと思う。

自分の耳では何が変わったか分からないぐらいw

ちょっとでも良くなるならやっといてもいいでしょうぐらいの気持ち

 

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました